聞かせてください! 夢に描く暮らし、お好きなデザイン、そして予算

どうしたらそのご希望を叶えられるか。どうしたらそのご予算に収めることができるか。徹底的に考えます。大手ハウスメーカーには絶対にできない柔軟な発想、工務店や大工さんだけでは対応しきれない一級建築士が持つ専門知識。これらを駆使して、本当に満足できる納得の家造り ・リフォームをご提案します。

■ 長野県 Eさま:資産価値が3年間で25%アップした軽井沢の別荘
建築家 評判

こちらは、中軽井沢の約1000uの敷地に建つ別荘(延べ床面積約80u)です。

南面で一般道路に接する土地は、道路から15メートルほど平らなものの、土地の90%は傾斜率20度の北向き斜面という決して別荘として使いやすい土地ではありませんでした。さらに軽井沢町の取り決めで建物は道路から10メートル以上離して建てなくてはなりません。いきおい建物は平地と斜面をまたがるようなデザインになりました。

ただ! この土地からは雄大な浅間山の全景が目の前に広がり、季節ごとの美しさを堪能することができます。軽井沢には無数の別荘地がありますが、浅間山の全景を見渡すことのできる土地はごくわずか。浅間山をまるで一幅の絵のようにインテリアに取り入れることができるぜいたくな物件と考えることもできたのです。

条件の決してよくない土地に建つ納得の別荘の詳細を、【現場リポート】でぜひお読みください。

■ 東京都 OMGビル:渋谷の商業ビルを1カ月で全面リフォーム
リフォーム 渋谷

こちらの商業ビルは、若き黒川紀章が、世間の脚光を浴びつつあった1976年に設計したビルです。

所有していた会社が倒産し2001年に競売にかけられ、とある企業に競り落とされました。競り落とされた直後は、いくら後の巨匠の初期作品とはいえ、25年間のほこりやシミがこびりつき、そして現代の企業が使うには少々時代遅れな使いにくいレイアウトをしていました。

そこで競り落とした会社社長の依頼は「全部任せるから、安くてきれいに、工期1カ月で!」というもの。この規模のビルを1カ月で!?しかも個々のスペースの利用方法に合わせたリフォームが必要であることは言うまでもありません。

設計期間1カ月、工期1カ月でどこまでできるか。詳細は【現場リポート】をぜひお読みください

■ 東京都 Mさま:自然素材とリサイクル資材をふんだんに使った家
ガイナ 自然素材

お客さまのご要望で外壁は既製サイディングにしましたが、内装は珪藻土やコルクなど自然素材をふんだんに使って仕上ました。 壁断熱にはペットボトルのリサイクル品であるPET断熱材を入れています。そして屋根にはガイナ。夏の暑さを遮るだけでなく、雨の音まで小さくなりました。南側には開口部をたっぷりととっています。


ガイナ 遮熱

駐車場の上をウッドデッキにし、どちらも欲しいという奥様のご要望を実現。また1階にも日差しが注ぐように、ウッドデッキの一部を切りました。


ページトップへ
Copyright (C) Renova Inc. All rights reserved.