エアコンのない暑い工場にひんやりした風を起こします!

■ ミストってなに?
ミスト

下の写真をごらんください。これは東京の渋谷西武百貨店ロフトの店先につけられた、ミスト装置。白い霧のようなものが見えるでしょうか。これがミストです。

エアコンは使えない。扇風機しかない。でも扇風機が送ってくるのは生暖かい風のみ。そんな場所で仕事をしている方に、【ミストユニット】をお薦めします。

涼しい霧

■ ミストが何の役に立つのか?

ミストとは、とても細かい水の粒です。あまりに細かいので霧のように見えます。にもかかわらず、この水の粒が蒸発するときに熱を奪っていくので、気温が2〜5度下がります。

渋谷の写真は固定したノズルからミストを噴出しているだけですが、このミスト装置を扇風機にとりつければ、ミストが風に乗り、より広範囲にミストを運べるのではないか、生暖かい風をかき回すだけの扇風機からひんやりとした風を送れるようになるのではないか、と考えて開発されたのが【ミストユニット】です。

原理は簡単ですが、工場などで使ってもらうためには、ミストの粒をより細かくして、ものに触れても濡れないようにする必要がありました。そこで行き着いたのが、業界初となる2流体ノズル。コンプレッサーエアの力を借りることで水の粒は7〜10ミクロン(1ミクロンは1mmの1000分の1)まで小さくなり、機械などが濡れて錆びる心配はなくなりました

渋谷西武百貨店のミストがよくあたる道路を見ていただくとわかりますが、ミストがたくさん降り注いでいる部分は、地面が少々濡れています。これはこのミストが水を高圧で圧縮して噴霧しただけのもの(1流体ノズル使用)だから。屋外で少々濡れても平気なところではこれで全く問題ありません。ですが、濡れては困る場所では使えませんね。

【ミストユニット】なら、機械が錆びる心配をすることなく、扇風機でひんやりした風を生み出すことができます。

■ 設置には工事がいるの?
工場 扇風機

設置方法は簡単。工具なしで10分もあれば取り付けられます。コンプレッサーエアはある、でもエアコンはない、そんな仕事場をより快適にします。

ミストユニットの詳細はこちら


ページトップへ
Copyright (C) Renova Inc. All rights reserved.