トップページお客さまの声現場リポート

岡山県 Kさま:「ガイナを塗った部屋は空気がさわやかな気がする」

ガイナ 評判

まず、Kさまのご感想をご紹介いたします。

《外壁塗装を考えていた時、断熱塗装“ガイナ“を知り、業者に見積もりをお願いしたところ予算的に無理でした。 全部でなくとも一部分でもやってみたかったので、インターネットをチェックしたら、レノヴァ様を偶然見つけ、早速電話でお話を伺いました。

2〜3度お話を伺ってみると、この業者に“ガイナ”の手配をしていただこうと いう気になりました。私は素人であり、施工していただく塗装屋さんも“ガイナ“を施工したことがなかったので施工の不安があり、サポートしていただけることが第1条件でしたので。

予定より増えて、私たちの寝室(2階)と外装もお願いしたくなりました。 ただ妻が、最初寝室の内装に不安を持っていましたが、レノヴァ様のアドバイスを頂きながら、内装から始めたところ、できばえを見て、二人とも気に入りました。

ペンキのような“ベッタッ”とした感じでなく、漆喰のような肌合いがとても上品で、1ランク上の部屋になったように感じられたからです。(アドバイスどおり)ただ1週間ぐらいは、ペンキのにおいが抜けないので、その間、空気清浄機を使っていたら(強)、その後は使わなくても支障がない程度になりました。今はイオン効果のせいか、ぐっすり眠れて、朝の目覚めが良くなった気がします。

我が家は木造住宅で、壁の断熱はグラスウール50ミリのため、家の断熱は良くなかったのですが、外壁塗装が終わりしばらくすると、何となく室内の底冷えが、少なくなった気がしました。 外壁塗装が始まるとき、寝室の雰囲気が気に入りましたので、離れの部屋の内装も追加して業者さんにしてもらうことにし、ガイナも追加注文しました。

今回レノヴァ様に、アドバイスを頂いたおかげで、スムーズに失敗することなく無事終わりました。また、屋根も塗らないとダメと思っていましたが、これも2階の寝室の天井を塗った方がより効果があると伺い、その分、経費も少なくなりました。今年から、あの夏の蒸し暑さから開放されるかと思うと、今から楽しみです。ありがとうございました。》

Kさまは健康に深い関心をお持ちで、住環境はもとよりもっと広く地球環境にも真剣に心を配っていらっしゃいます。ガイナを知るきっかけとなったのも、あるお店の空気環境がとてもすがすがしいので何かと思って店の方に尋ねたところ、内壁にガイナが塗ってあると知らされ、ガイナに興味を持ってくださいました。それほどに繊細な感覚をお持ちです。ですからペンキの臭いがしていた1週間ほどは本当に申し訳なかったのですが、現在は環境の変化を感じ取ってくださっているようで安心しました。

屋根の遮熱は屋根表面への塗布が最も効果が高いには高いのですが、Kさまのお宅のように美しい釉薬瓦の場合、せっかくの瓦の美しさを活かしたいですし、ガイナを塗ってもはがれのリスクが高い。そこで当初、2階寝室には壁のみにガイナ塗布をご予定でしたが、天井部分へも塗布することで屋根からの熱の侵入を少しでもブロックすることをご提案しました。

アメリカやフランスなどの欧米諸国では、室内の壁はほとんど塗料で塗り、ビニールクロスが貼ってあることはまれです。一方日本では、クロスの壁が広く普及しており、またペンキといえば「臭い」という印象もあって、塗料の塗り壁に抵抗感をもたれる方は大勢いらっしゃいます。今回、おそらくそんな不安もあったかと思いますが、「ローラーで塗ると砂壁のような感じになります」という言葉を信じてくださったことにただただ感謝せざるを得ません。ご縁に心より感謝申し上げます。


ページトップへ
Copyright (C) Renova Inc. All rights reserved.